My '& Rice' | ジャズシンガー、五十嵐はるみさんの ”& Rice”
8月2日(土)に美原文化会館アルテベルでの『Summer音楽祭』を控えたジャズシンガー・五十嵐はるみさん。
7月某日、来堺された五十嵐さんを&Rice取材班は三国ヶ丘でキャッチ。所は五十嵐さんの馴染みのバー『ギリーズバー』です。

313A3188

ーー大阪市出身の五十嵐さんですが、堺との縁は?

五十嵐「高校が初芝高校(現・初芝立命館中学校・高等高校)なんです。今は移転しましたが当時は初芝の駅前にあって。だから学生時代は、友達とこのあたりで過ごしたものです」

ーー今でも堺にはよく来られるのですか?

五十嵐「ライブでは年に何回か大阪に来ますし実家も大阪にありますから、堺にも良く来ます。もう第二の故郷ですね。先月は『Summer音楽祭』のPRで竹山市長にお会いしましたし、今日も初芝にある出雲大社分社で会館の職員の方たちと一緒に音楽祭の成功祈願をしてきました。なんだか演歌歌手かアイドルみたいで初体験です(笑)」

ーー五十嵐さんは東京在住ですよね。地方のライブで毎回そんなことされるんですか!?
五十嵐「いえいえ。普通はライブ当日に行くだけです(笑) 今回は縁のある堺、美原のアピールになればとご協力させていただいています」

313A3246

--ジャズシンガーの五十嵐さんですが、『Summer音楽祭』は『音楽祭』と銘打ってます。

五十嵐「今回は親しみやすい音楽を楽しんでいただきたいんです。英語のJAZZも少しやりますが、昨年のジブリ映画『風立ちぬ』で子供たちにもお馴染みになった松任谷由実(荒井由実)さんの『ひこうき雲』など日本語の曲も沢山やります。音楽やJAZZについてMCもたっぷりいれて、誰でも楽しめるお祭りを目指します」

ーー『Summer音楽祭』は、6才以上のお子さんも入場できるそうですね。

五十嵐「はい。実は今回だけでなく施設やイベントの都合でダメな時以外は、私のライブは子供もいれくださいとお願いしているんです。おじいちゃんやおばあちゃんが孫を連れて来たり、家族で見に来ていただけるといいなと思っているんです。それに子供はJAZZも歌謡曲も関係ない。良ければ手拍子で楽しんでくれますから(笑)」

Next: 食通の五十嵐さんの”&Rice(ご飯の友)は、予想もしなかったあれ!でした・・

1 2 3
Pocket

AD
つーるど堺
包丁どっとこむ
ホウユウ印刷
SHAKES