Culture | アセアン文化講座「タイ料理講座」レポート

IMG_2369

マイペンライ!「文化が違う」タイ料理にはレシピがない!?

「タイ料理には、普通レシピがないんです」
タッサニー先生も、当初は戸惑ったそうです……日本の厳密さに。
「(調味料を)どの順番でいれるんですか? と質問されるんですが、決まってないんです。タイはマイペンライ(問題ない/気にしない)精神で、細かいことは気にしないんです。でも日本ではそういうわけにはいきませんから」
レシピ化が難しい理由はもうひとつ。核家族の多い日本と違って、タイは大家族が普通です。
「レシピはあっても8人~10人前ぐらいだったりするんです。料理教室で必要な4人分ぐらいのレシピを作っていただけたのがタッサニー先生でした」スタッフの方もそうタッサニー先生への信頼を語ります。そもそもレシピがなく、食材も違い、調味料を細かく計ることもない。そんな異文化の料理を「翻訳」してレシピを作るのは簡単なことではなかったでしょう。

「タイでは凝った料理を家庭で作ることがあまりないんです。タイは屋台が発達していて、100円か200円ぐらいで食事が出来ますから。家で同じものを作ろうとすると2000円とかかかってしまいます」
タイのご家庭で作るのは、カレーか野菜炒めぐらいの簡単なものが大半だそう。

“Actually, Thai food recipes are not exactly very precise. Sometimes they are… inexistent!”. That was initially quite a shock to both teacher and students. “In which order should I put the ingredients? A lot of people have asked me questions like this, but in fact, there is not definite order. In Thailand the ‘Mai pen rai’ (No problem) way of thinking is pervasive. In order words, we tend not worry about or stick to the details. But that is the exact opposite of Japanese culture, I think.”

There is another problem, apart from the lack of written recipes. The average number of people in an ordinary Thai family is about 8 to 10, whereas most Japanese families have 4 or less. Adjusting all these differences involved a great amount “cultural translation”, which was not easy in the beginning.

“In Thailand home cooking is not always very elaborate. Eating outside is very cheap, so it is often a better option.” At home, most people cook easy dishes like curry or stir-fried vegetables.

IMG_2396

&Riceの取材班としては、タイでの「ご飯」の食べ方についてもう少し踏み込んで知りたい所。
日本では、基本的には「ご飯」はおかずと切り離してそれぞれ別の食器で食べます。タイではどうなんでしょうか?
「別にはしないですね。ご飯にカレーをかけて食べたり、野菜炒めのようなおかずもごはんにかけたり混ぜたりして食べます」
丁度、この日の料理教室でレクチャーされた3品には、麺料理がありました。日本では、「ラーメンライス」なんて、麺料理をおかずにご飯を食べたりすることもありますが、タイではどうでしょう。
「それはないですね!」
「ラーメンライス」にタッサニー先生も微苦笑です。

In Japan, ‘white rice’ is an essential part of the meal, that stands by itself, even physically. How about in Thailand? “It is a bit different. Rice is often complemented with something else, such as curry. So we usually mix everything in the same dish.” In Japan it is not unusual to have a bowl of rice with ‘ramen’. Would that happen in Thailand? “No way!”, says Ms. Tassanee , laughing.

Next:タイ料理は白ごはんに合うのか!?

1 2 3
Pocket

AD
もじ工房
ホウユウ印刷
ダイヨーセンコー
つーるど堺